葉酸サプリの飲みすぎは注意が必要!?

葉酸をたくさん摂取しなさいと言われるとついついサプリを飲みすぎてしまうこともあるでしょう。

 

体にいい葉酸であっても1日の上限量は1000μg(1mg)と決まっています。

 

過剰摂取は副作用もありますので注意してください。

 

 

どんな栄養成分でも過剰摂取には気を付けて!

 

特に女性は病院から葉酸をしっかり飲んでとしつこいくらい言われるはずですので気を付けて摂取していると思います。

 

ただし葉酸に限らずどんな栄養成分でもそうですが、いいものであっても過剰摂取は体に毒になってしまいます。

 

特に葉酸は水溶性ですからたくさんとっても体外に排出されてしまい、無駄になってしまいます。
定期的に少しずつ摂取するのが大事と理解してください。

 

副作用や飲み方は?

 

では過剰摂取した際に考えられる副作用はなんでしょうか。

 

吐き気、むくみ、不眠症、じんましんやかゆみといった皮膚疾患のトラブルも報告されています。

 

これらの症状は個人差があり、まったく出てこない方もいれば呼吸困難を引き起こすような重篤な被害が出る方もいます。

 

そのため飲み忘れたからといって一度にたくさんサプリを飲むようなことはしないようにしましょう。

 

また、飲み方がわからない、葉酸を飲んで体調を崩した場合は早めにサプリの販売元や病院で相談してください。

 

もしかしたら別の病気が潜んでいたり、飲む量を間違えていることも考えられます。

 

適量を飲んでいる場合はさほど心配いりませんが、飲み合わせの悪い薬を一緒に飲んでいるかもしれません。
その際は飲む時間を4時間以上ずらすか、別の薬に変更してもらうといいでしょう。

 

サプリの質もチェックしましょう!

 

 

そして葉酸も極端に安いものは化学合成葉酸(石油由来)の可能性が高く、これを飲んでも胎児の成長に影響が出たり、副作用の報告があることも忘れずに。

 

成分由来がきちんと表記されていない葉酸サプリは買わないのがいいですね。
天然由来の葉酸は少なくとも月に3千円程度はするものです。
価格を抑えたいという気持ちはわかりますが、値段だけで選んでしまうと後で後悔することになりかねません。

 

口コミなどで確認して飲みやすさもチェックしておきたいですね。