葉酸サプリは流産の予防効果も期待できるの?

流産を完璧に予防する方法というのは残念ながらありませんが、葉酸サプリである程度は予防できます。

 

流産の原因のトップである先天性異常の予防効果も期待できますのでしっかり摂取してくださいね。

 

 

 

葉酸は流産防止の強い味方!

 

 

流産を完全に防止、とまではいきませんが葉酸サプリである程度は防止できます。

 

特に注目されているのは染色体異常、胎児の奇形を防止する作用があることです。

 

流産はほとんどが染色体異常が原因で起こるといっても過言ではないので、この効果は無視できないでしょう。

 

 

外国では葉酸接種は当たり前!?

 

 

諸外国では早くから葉酸の流産予防効果、胎児の奇形予防について注目していて、国によっては国民が普段から摂取する食品にも葉酸を混ぜていることも

 

妊婦に限らず、普段から葉酸で健康維持をという考え方です。

 

残念ながら日本ではまだまだそこまで周知されていません。

 

流産後もただ安静にしているのではなく、ぜひ次の妊娠に向けて葉酸サプリを活用してほしいところ。
子宮内膜を厚くしてくれますので妊娠しやすくなりますし、当然流産しにくくなります。

 

造血作用のおかげで冷え性や女性ホルモンバランスも改善されてきますので妊娠中毒症の予防にもつながりますね。

 

 

男性にも葉酸サプリは必要です

 

 

しっかり飲んでいれば胎児の奇形リスクを7割軽減できるというデータもあります。

もちろんこれは女性だけでなく、男性もしっかり摂取しないと意味がありません

 

葉酸サプリは効果が出るのに3か月程度はかかりますので、女性が妊活に向けて休養しているときに、男性側も葉酸サプリを飲んで健康な精子を作っていきましょう

 

そうすることで染色体異常を確実に減らしていくことが可能です。

 

どうしても流産してしまうと女性だけが悪く言われがちですが、染色体異常に関しては男性側に原因があるという意見もあります。

 

女性だけでなく、男性もストレスや加齢で精子が劣化、老化してしまいますので若い方であって食事や普段の生活習慣が大事と言えます。

 

夫婦で葉酸サプリを飲んで流産予防していきましょう。